期間限定アワード2019年版のご案内

交信対象期間は終了しました。現在は申請受付期間中です。

E-Mail申請を受領した旨の返信に想定以上の時間がかかっています。
10月11日現在、E-Mail申請を受理した旨の返信は10月2日までに
到着した分まで返信済みです。全て手作業で作業しています。
順次対応しておりますので、10月3日以降にE-Mail申請を頂いた方は
もうしばらくお待ちくださいませ)

2019年もCQ ham radio期間限定オリジナル・アワード」発行

CQ ham radio 編集部では近年,年間テーマや記念行事に合わせたアワードを期間限定で発行しており,2017 年は「CQ ham radio 創刊70 周年記念アワード」を,2018 年は「CQ マラソン・アワード」を発行しました.読者の皆さまより大きな反響をいただいたと同時に,要望も多数頂戴しました.そこで,2019年はバンド/モード等の特記を設け,郵送による書類受付も可能とし,皆さまの「令和元年におけるアクティビティー」をバックアップするアワードを期間限定で発行します.

有効交信期間:5月1日~9月30日
申請受付期間:10月1日~11月30日(消印有効)

2019年のCQ ham radioオリジナル・アワードは「新元号 令和アワード」です.お申込みに必要な有効局数は「令和」の画数13文字と同じ「13局」.特記はバンドとモードの組み合わせや衛星通信等を付すこともできます.1局(1コールサイン)あたり1枚まで発行し,社団局・特別局も申請可能.有効アワードには有効交信局数を明記します.
アワード取得局のコールサインを特記ごと・交信局数が多い順で誌面とこのWebサイトで発表します.多くの皆さまのお申込みを10月1日よりお待ちします.

新元号 令和アワードを楽しむために
期限いっぱいまで頑張りませんか

アワードは1 つのコールサインに対し1 枚なので,交信可能期間(~9 月3 0 日)に多くの交信を行い, ベストな特記や交信局数での申請がお勧め.交信局数重視の方は「特記なし」という選択肢もあります.
申請は 郵送またはE-Mail で受け付けます.手書き( 郵送)の場合,申請用ログ・シートにCQ ham radio 2019年 4月号別冊付録のログブックが利用できます( 申請用にコピー可能).

[JARL(日本アマチュア無線連盟)のアワードではありません]