BCLワンダラー

2019年07月18日

CQ ham radio編集部

今月のターゲット局:KNLS(アラスカ) 難易度★

連載「瓦版 BCLワンダラー」では,BCL(Broadcasting Listening:遠距離放送受信)の情報やトピックス,お勧めの放送局や懐かしの受信機・QSLカード,各地のBCL紹介などのホットな話題をつめこんで,毎月お届けします.連載タイトルの「ワンダラー」(Wanderer)とは,放浪者,渡り歩く者という意味です.本連載ではラジオで電波を渡り歩きます. 

皆さん,こんにちは.いよいよ本格的な夏.BCLでもDXingは「夏枯れ」の季節です.こんな時期は,旅行先やアウトドアで地域のローカル局を聞いたり,涼しいお店で仲間とオフ会したり,秋のDXシーズンに向けて機材の整備したりなど,楽しく過ごして暑さを乗り切りたいですね.〈JS1BXH〉

 

CQ ham radio 2019年8月号の購入はこちらから
https://shop.cqpub.co.jp/hanbai/books/MCQ/MCQ201908.html

Twitter:https://twitter.com/BclWanderer

 

今月のターゲット局:KNLS(アラスカ)

今月は,KNLS(アラスカ)の電波をキャッチです! 今回は難易度★です.
KNLSは,キリスト教団体World Christian Broadcastingが運営する短波ラジオ局で,1983年7月から福音番組や音楽,最新ニュースなどを放送しています.アラスカ州ケナイ半島のアンカー・ポイント送信所からアジア環太平洋地域に向けて英語・ロシア語・中国語で,またマダガスカル北西部のマジュンガ送信所からヨーロッパ・西アジア・中東・アフリカ・インド・大西洋~南アメリカに向けて英語・ロシア語・中国語・スペイン語・ポルトガル語・アラビア語で放送しています

放送スケジュール:

局名:KNLS
言語:English
出力:100kW
送信地:Anchor Point(アメリカ・アラスカ州アンカー・ポイント)
放送スケジュール(A19※1・JST):
21:00~22:00 7355kHz

 

受信にチャレンジ! 大募集:
 今月のターゲット局が全国でどのように聞こえているか,皆さんからの受信報告を募集します.お寄せいただいた受信報告は次号に掲載し,同時に本Webサイトにも随時アップすることで,鮮度の高い情報共有をしたいと思います.
 受信日時と場所,受信状態,受信機器,放送を聞いた感想などを編集部宛て(hamradio@cqpub.co.jp,件名;BCLワンダラー)にお送りください.皆さまからのレポートをお待ちしています.

投稿フォーマットの例

受信日時:2019年6月25日21:00~22:00(JST)
受信場所:神奈川県横浜市
受信状態:7355kHz[SINPO 45444]
受信機(アンテナ):八重洲無線 FT1XD(付属ホイップ・アンテナ)
感想:21:00にIS(インターバル・シグナル)の後“This is the New Life Station”とアナウンスが出て放送開始.横浜からおよそ5,500km離れたアンカー・ポイントからの信号は大変強力で,ハンディ機と付属ホイップでもSメータ5前後で聞こえます.KNLSは音楽も多くかかるので,この日も‘80Sや‘90Sが楽しめました.
受信者:JS1BXH ←※コールサインがない方は,お名前またはペンネームを表記

※上記のご報告いただいた受信報告のWeb掲載を許可する方は,『Web掲載OK』とメールの中に明記ください.
Web掲載をOKしていただいた方(抽選20名様)に粗品をお送りしますので,ご住所とお名前も合わせてご連絡ください.
※ご報告いただいた文章は,文意を変えない程度にまとめさせていただく場合があります.

 

KNLSのホームページ(http://www.knls.org)

 

CQ ham radio 2019年8月号の購入はこちらから
https://shop.cqpub.co.jp/hanbai/books/MCQ/MCQ201908.html

最新記事

カテゴリー