投稿募集

2024年07月05日

CQ ham radio編集部

「FT8運用エピソード」「FT8に望むこと」 の投稿を緊急募集!(8月1日まで)


 CQ ham radio編集部では,2024年9月号の別冊付録を「FT8運用マニュアル」と題して準備を進めています.その中に,読者の皆さまの「FT8運用エピソード」や「FT8に望むこと」を披露していただくコーナーを設けます.ぜひお気軽にご投稿いただければ幸いです.

①「FT8運用エピソード」の投稿募集 

 皆さんが経験された,FT8運用に関連したエピソードならなんでも結構です.以下はその一例です.

●FT8の運用を始めようと思ったきっかけ
●免許申請や機器セッティングの苦労
●運用開始後の感動やハプニング
●念願のDX局や珍局との交信について
●FT8運用を通じた他局との出会いや交流

 エピソードはなるべく具体的にお知らせください(関連写真やQSLカードの画像も付けていただけるとFBです!).

②「FT8に望むこと」の投稿募集

 デジタルモードのFT8が登場して今年で7年になります.皆さんが今後のFT8に望むことがありましたら,ぜひご投稿をお願いします.以下はその一例です.

●通信用ソフトウェア(WSJT-X,JTDXなど)のここを改良して欲しい
●通信用ソフトウェア(WSJT-X,JTDXなど)にこんな機能を追加して欲しい
●こんな機能の連携ソフトウェアが欲しい
●FT8運用をより快適にする,こんな無線機や周辺機器が欲しい
●FT8運用で改善を希望する点
●DXペディションでのFT8運用はこうして欲しい
●運用者のマナー向上が必要と思う点

 お考えはできるだけ具体的にお知らせください

● 必要事項:

●①②の投稿とも,最大800字程度でお寄せください.投稿に関連した写真や資料(QSLカード,シャック写真,画面キャプチャ他),投稿者様ご自身のスナップ写真なども歓迎します.
●文章はですます調(敬体)でお願いします.
●文字原稿はテキストファイル形式またはMSワードで作成いただけると好都合です.
●写真を添付いただける場合は,長辺800ピクセル以上のものを数点,簡単な説明も添えてください.
●投稿者のお名前(フリガナもお忘れなく),コールサイン,郵便番号,住所,メールアドレスを必ずお書きください.編集担当からご連絡を差し上げる場合があります.
 ※いただいた情報は,今回の記事製作と掲載誌などの発送のみに使用します.
 ※ご住所の記載がない投稿が目立ちます.ご送付の前に必ずご確認ください.

● 宛て先

●メールの場合
 
●郵送の場合
 〒112-8619 東京都文京区千石4-29-14
 CQ出版社 CQ ham radio編集部「9月号別冊付録」係

● 締め切り:2024年8月1日(必着)

● その他

●いただいたご投稿の一部は,本誌または今後の別冊付録で紹介することがあります.
●採用の判断は編集部にご一任ください.採否のお問い合わせには応じかねます.
●掲載分の校正は,お寄せいただいた原稿を基に,編集部にて進めさせていただきます.
●掲載にあたり,文意を変えない程度にまとめさせていただく場合があります.
●ご投稿の採用分には後日,粗品と掲載誌をお送りします.
●お送りいただきました写真等は返却できません.貴重なお写真はスキャンデータなどでお寄せください.

最新記事

カテゴリー